リアップと同じ成分で安い、ミノキシジル(ポラリス)効果、副作用を徹底解説

porarisu

リアップより安いポラリス

貴方はリアップをご存じでしょうか?
リアップとは、塗るタイプの発毛剤です。

塗る発毛剤の中で効くのはリアップだけと言われているくらい衝撃的な発毛剤ですね。

今回は、そのリアップと同じ成分なのに、もっと安い値段で売られている発毛剤、「ポラリス」に関して解説していきます。

なぜ塗り薬が効くのか?

そもそも、なぜリアップやポラリスなどの塗り薬が効くと言われているのかというと、発毛剤の錠剤として有名なミノキシジルが含まれているからですね。

ミノキシジルは、FDAに認可されていて、抜け毛予防の効果があるということが証明されている成分です。

高濃度タイプのポラリスはそこまでハゲていない方には使いづらい

僕もそうでしたが、まだ髪の毛が残っている方にはドロドロなので、髪の毛について使いづらいです。
塗り薬は毛根に塗ることが出来ないと全く意味がありません。

例えるなら、プリンが少し柔らかくなったくらいですね。
1日2回の使用でこれはきついと感じました。

僕のように、まだまだ髪の毛が残っているけど、気になりはじめたくらいの薄毛タイプの方は、高濃度タイプを使用する際は気を付けてください。

低濃度タイプのポラリスは、サラサラ

逆に5%くらいの低濃度タイプは逆にサラサラしすぎていて垂れてきますね。

ポラリスを使用している上級者は、朝は低濃度、夜は高濃度を使用するなどして使い分けているようですね。
ちなみに、僕も両方持っています。

主な副作用

飲むタイプの発毛剤よりは激しくありませんが、少なからず副作用はあります。

・かゆみ
・におい
・ニキビ、かぶれができる可能性がある

主にこの3つですね。

特に、高濃度の方がかゆくて、くさいです。ポラリスの値段

リアップは大体、7000~10000円程度するのですが、ポラリスなら4000円程度で済みます。
しかし、これだとフィンペシアの方が安いです。

フィンペシアは飲むタイプの発毛剤なので、塗るタイプよりも効果があるのですが、何故か?ポラリスの方が高いので、飲んで薄毛を予防できる方は、もっと安い値段で買えるフィンペシアで薄毛予防をするようにしてください。

フィンペシアの詳細はこちら

錠剤には抵抗がある方は、ポラリスですね。

こちらのポラリスNR-07にはフィナステリドは一切含まれていないので、女性も使用することが出来ます。
購入ページはこちら↓
ポラリス購入ページ
    
市販のリアップを購入するくらいなら、安い値段で購入できるポラリスを購入しましょう。

塗り薬は、効くてもしてもかなり時間がかかるでしょう

リアップやポラリスがいくら薄毛予防に効くと言われていても、しょせんは外部から塗るだけ。
錠剤やレーザー、植毛などよりかは効果は劣るので、この点に注意して使用するようにしましょう。

育毛シャンプーは効きません

ちなみにですが、育毛シャンプーは、残念ながら効きません。
買いやすく、副作用がないというのが魅力的でよく売れたりするのですが、薄毛予防に効果があるかどうか?と言われると、全くないと言っておいても問題ありません。

それなら、まだポラリスを頭に塗っておいた方が効き目があると言えるでしょう。

リアップやポラリスの効果や副作用に関しては、こちらの動画でも解説しています↓

管理人が唯一オススメする家庭用レーザー育毛機ヘアマックス!

250x250 All

ヘアマックスは、実際に僕も使用している家庭用レーザー育毛機です。

ヘアマックスから放たれるレーザーの抜け毛予防・育毛促進の効果は、米国FDAからしっかり認可されている優れものです。

週に3回、数十秒、頭に被せているだけで良いので使いやすいですし、薬とは違って、副作用の心配を一切せずに使えますし、1回の購入で済むので財布にも優しいです。

さらに今なら、注文画面でキャンペーンコード「G1016」と入力するとすべてのヘアマックスが10%引きになるのでお買い得ですね

薄毛に悩んでいる方はぜひどうぞ。

468-60 All

管理人によるヘアマックスの解説に関してはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ