縮毛矯正で薄毛、抜け毛が改善?悪化?

115951

髪の毛の悩みは薄毛、抜け毛も多いですが、くせ毛で悩む人も多いものです。

もともとのくせ毛は根本から直毛に変えることはできませんが、それでも良い施術方法はあり、縮毛矯正を行なっておけばかなり長くストレートに近い髪を維持できるようになり、スタイリングもより楽になります。

縮毛矯正の薄毛への影響

うした施術を行うとくせ毛は改善されますが、こうした施術を行うことで、さらに薄毛や抜け毛が悪化してしまうのではないかという心配のある人もあるのではないでしょうか。

まず、髪をストレートにすると、くせ毛のときと比べてボリュームがダウンしますので、実際には髪の量が変わっていなくても薄くなったように感じる場合もあります。

そして髪のくせを目立たなくするのには有効な施術ですが、施術に使う薬剤はやはり髪を傷めることにつながりますので、切れ毛もできやすくなり、それが抜け毛のように感じることもあります。

こうした施術を行うときは、できるだけ安全性の高い髪や頭皮に優しい薬剤を使った施術を行っている美容院を選びたいですし、髪を傷めないためには、高い技術力で対応してくれる美容師が在籍しているお店を選ぶことも大事です。

そして、縮毛矯正は適度に行えば、それほど薄毛には影響はないと言えますが、くせが気になるからとあまりに多用することはやはり髪のダメージにつながります。

こんな時は施術を避けよう

健康な髪の場合は問題のない施術であっても、矯正を行なうときはドライヤーやヘアアイロンを使ってかなり髪を強く引っ張りますので、すでに抜け毛が多く頭皮の状態が悪いときは、こうした施術でより髪が抜けやすくなることも考えられます。

それゆえに施術を行う場合も、髪が弱っているときや、いつもよりよく抜けているとき、頭皮が赤くなっているときなどは避けたほうが無難です。

そして頭皮や髪のダメージを抑えるためにもスカルプローションなどで頭皮をケアしたり、より髪に優しいシャンプーやトリートメントを使うなどのケアも行なっていきましょう。

管理人が唯一オススメする家庭用レーザー育毛機ヘアマックス!

250x250 All

ヘアマックスは、実際に僕も使用している家庭用レーザー育毛機です。

ヘアマックスから放たれるレーザーの抜け毛予防・育毛促進の効果は、米国FDAからしっかり認可されている優れものです。

週に3回、数十秒、頭に被せているだけで良いので使いやすいですし、薬とは違って、副作用の心配を一切せずに使えますし、1回の購入で済むので財布にも優しいです。

さらに今なら、注文画面でキャンペーンコード「G1016」と入力するとすべてのヘアマックスが10%引きになるのでお買い得ですね

薄毛に悩んでいる方はぜひどうぞ。

468-60 All

管理人によるヘアマックスの解説に関してはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ