男性の薄毛は漢方で改善可能か?

f28ff7713d60691eca18870a15b35042_s

男性女性問わず、また年齢を問わず悩んでいる人が多いのが、髪の毛についてです。

男性は特に遺伝やホルモンのせいで、女性は更年期を過ぎた頃から抜け毛や薄毛が起こるといわれています。

30代後半からが多い男性の薄毛

高齢でもしっかりした髪の毛を保ち、若々しい人がいる一方、特に30代後半から抜け毛や薄毛に悩み始める人が多いといわれています。

また、場合によっては10代後半からその兆候が現れ始めてしまうこともあります。

抜け毛や薄毛などの髪のトラブルを抱えていると、見た目にも老けた印象を与えてしまいます。また、抜け毛や薄毛を見られているのではないかと気にするあまり、他人の視線がストレスになってしまう場合も多々あります。

そんなときに試みたいのが、自分でできる薄毛対策です。

注目の漢方

頭皮マッサージや生活改善、スカルプシャンプーや育毛剤など、さまざまな対策方法がありますが、最近注目されているのが漢方を用いる方法です。

漢方の考え方では、気、血、水の3要素のバランスが崩れると、体に不調が現れるとされています。また髪の毛については、血の余りと考えられているので、髪の毛と血液の健康は深く関わっているとされています。

これは西洋医学の考え方にも通じるところですが、血流が悪いと髪の毛に栄養が行き届きにくくなるので、髪が抜けやすくなります。そのため、血液の栄養を補う漢方薬を用いて治療を進めます。

また髪の毛の健康には、ストレスも大きな関わりがあります。ストレスのせいで交感神経が優位になると、血流が悪くなるとされ、それは気虚が原因ということになるので、その場合は気の巡りを改善する漢方薬を用います。

気の巡りを良くすることでストレスに対しても良い影響を与えるため、相乗効果が期待できます。

抜け毛や薄毛対策は一朝一夕で成しえるものではありません。日常生活の中での頭皮ケアや、体の中からのケアも重要です。

長い目で見ながら、今の髪の毛の健康や将来の自分のために、じっくり取り組んでいきましょう。

管理人が唯一オススメする家庭用レーザー育毛機ヘアマックス!

250x250 All

ヘアマックスは、実際に僕も使用している家庭用レーザー育毛機です。

ヘアマックスから放たれるレーザーの抜け毛予防・育毛促進の効果は、米国FDAからしっかり認可されている優れものです。

週に3回、数十秒、頭に被せているだけで良いので使いやすいですし、薬とは違って、副作用の心配を一切せずに使えますし、1回の購入で済むので財布にも優しいです。

さらに今なら、注文画面でキャンペーンコード「G1016」と入力するとすべてのヘアマックスが10%引きになるのでお買い得ですね

薄毛に悩んでいる方はぜひどうぞ。

468-60 All

管理人によるヘアマックスの解説に関してはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ